ライン

           ようこそ福岡県理学療法士連盟のホームページへ

ライン

会長挨拶

福岡県理学療法士連盟 会長      .

  今石 喜成   

理学療法士の皆様へ   〜想いをかたちに変えるために〜                   サンプル

 2015年より福岡県理学療法士連盟(以下福理連)の会長になりました今石 喜成です。
 福理連は2009年1月10日に「理学療法士の生活を守る事」、「理学療法士の職種を守る事」、「理学療法士の職域を守る事」を目的に設立しました。この想いをかたちにするためには政治的力がないと前に進みません。最終的には法律の改正や、制定を行っていきたいと考えています。具体的な活動として、我々の想いに賛同していただける議員の選挙応援や政治活動を行います。また組織内議員を擁立し理学療法士の声が国政に届くよう活動を行っていきます。
 また周知のこととは思いますが、国は団塊の世代が後期高齢者に達する2025年に地域包括ケアシステムを稼働させます。このシステムに理学療法士が参入できるかは不透明な状態です。今後は地方自治体に我々の力を示していく必要があります。勿論個々の学術的研鑽や市民への啓発は重要ですが、県議や市議・町議に理解や協力していただける関係作りを構築する事も福理連の重要な役割です。福岡県内には現在5千名の理学療法士が居ますが、未来のために今こそ理学療法士一人ひとりが団結しなければなりません。まず福理連へ入会いただき広い視野を共有しましょう。我々の想いを我々でかたちにしていきましょう。

Copyright (C) Fukuoka Physical Therapist Federation.All Rights Reserved.

design テンプレート